2009年12月27日

天と地と

毎年のごとく、掃除はこまめにやり大掃除は楽しようと思っていたにもかかわらず出来ずに、てんてこ舞い
自分の部屋も掃除してないというのに…

自分の部屋掃除といえば、探し物をしていたら押入れから懐かしい物発見!!

天と地と1〜5 海音寺潮五郎 角川文庫

懐かし〜〜〜。映画もありました。
映画は色々な意味ですごかったですよね。川中島の合戦の映像は、合成なしで何万人ものエキストラが写ったところが迫力あったり。でも話の中身はなんか記憶に薄い・x・
むしろ最後の合戦の場しか覚えてないww
後、浅野温子は綺麗でした(`・ω・´)

発効日みたら、初版発行は昭和六十一年九月十日ですって!!!
ぇーーー、ということは、私はそのときー…、●歳なわけで…
タイムリーで観てない気がするんだけど、どうなんでしょう・x・
10歳未満で天と地と最高とか言ってる子供はちょっとイヤかもw

暇なときにこの本は読んでみようっとヾ(o・_・o)ノ

タグ:
posted by 香奈 at 21:59| Comment(0) | 書物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

AERA 09.5.4-11

題に書いてあるAERAを読みましたが、んー…w
情報としては、
『こんなこともあるんだ。ほー』程度なんですけど、2つ気になったものがありました。

平成雑記帳 第88回 高村薫の記事です
よくこんな中身が88回も続いたものだと!!!
ある意味感心します。この記事だけではなく数回前でしょうか?、一応同じ人のは読んでいるわけですけど、なんというか…
中身は民主党小沢の話です。結論から言うと、そこらの情報を載せただけというもの。中身が何もないといっていいほどですね。だから何?といいたくなります
ただ、何もないことを決められたページ内の大体決まった文字におさめて書くということから言えば、すごいとは思います。中身のないけどそれなりのものを書くのは結構大変ですからね・x・
もう少し自分の主張とか入れないとねぇ〜…。
次も読んでみますが、次中身がないようなら、この人のは時間の無駄なのでもう見ませんw

それに比べて、姜尚中の愛の作法はよかったです。にしても名前を出すのが一苦労…。まさか『姜』という字が、キョウでもコウでも出てこないとは…。もっとましなIMEでいいのかしら?、使おうかな・x・
で、中身は水俣の話です。なるほど、そのとおりと思える話はいいですねぇ〜
同じ88回だそうですが、高村薫の方は2ページで姜尚中の方は1ページ…。逆にしないとダメでしょう!!
中身については書きません。メンドイから・x・
姜尚中の話は、かなりいいので本を買うなどして読んでみるといいかと思います。

タグ:
posted by 香奈 at 23:38| Comment(0) | 書物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

国家の品格

藤原正彦の『国家の品格』という本を借りて読んでみました。
まぁ、何と言うか…………

視点は悪くはないですが論旨は全く共感しない

といった中身でした。
この人は、わかっているようでわかっていない感じw
数学者なので0か1、右か左しかないのかしら?、話的にそんな感じです
理論的なところでいえばすごい人なのかもしれません。ただ、この本でいいたい事は、情緒と形の日本文明や武士道精神、それによって世界に通用するというか、世界に誇れる国家の品格という話だと思います。
それならばまず批判や理屈じゃなく心、人を大事にし思いやるところを重点に書かねばならないかと思いますが、この本はそれが薄いです。

話の中に、ことあるごとに論理的という言葉が出てきます。論理的では駄目だということで使っているみたいですが、この言葉を多用しすぎているため、本人が論理に縛られているイメージがありますね。数学者だしwww

後、共産主義はソ連が七十四年の実験で証明したように大失敗。これを『ソ連の失敗であって共産主義の失敗ではない』と強弁するのは誤り
と書いてます
一般というかマスコミの歪んだ報道に踊らされ本質を見ていない人の意見ですね、これ。ソ連は共産主義の名を語った独裁主義でしたからね。もう少し勉強した方がいいでしょうw

人は、余裕がないと駄目なんです。労わる事も出来ません(ものすごく人ができているなら可能かもしれませんが!)
余裕があれば、人に優しくしたりできるものなんですよねー。武士道精神とか祖国心とか言う前に、本当に日本を何とかしたいのなら、今の暮らしを何とかするべきでしょう。余裕がなく孤立し普通の暮らしがままならない状況では、誰も他の人を思いやれませんから、書いてあるような話は意味がない。もう少し、人の心を重点において書いた方がいいんじゃないかしら?。情緒とか口にするならw

結構批判的な感じで書きましたが、思想信条は自由なので、この人はこういう考え方をする人なんだなー、程度で観るならば、案外面白いものかもしれません。私は面白かったですよ、突っ込みどころ満載だしw
タグ:
posted by 香奈 at 19:14| Comment(0) | 書物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。